カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2015年2月21日 (土)

『謎解きはディナーのあとで』


謎解きはディナーのあとで

の、映画のやつ。


すっかり見忘れていたよ~。
と、観る。

原作にはないよね。
そして、原作って3冊で終わったのかな?


パターンのやつだし。
映画でやるほどでもない気がするけど。
シンガポールロケとか、無人島ロケとか。
お金はかけてるもんね。

以上。

| | コメント (0)

2015年2月14日 (土)

こもってDVD

マン・オブ・スティール


ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE


聖☆おにいさん


ファスティングで家にこもってみる。
DVD観まくる。

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

『風立ちぬ』

この頃、すっかり映画館で観る気がしなくなったジブリ。

風立ちぬ

は、なんで主人公の声がこの人なんだろう?
ぴったり!っていう感覚が最後までなく。

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦

何度も言うけど、ライダーとライダーが戦う話は面白くない。
今回も「へえ…」っていうオチですが。

しかも「負け」を認める際のエピソードも、イマイチ!
「んな、ばかな」です。
オレなら、反対したね。
「それは、ナイわ~」

っていう感じの、

平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦

を、観ましたよ。


鎧武が、好きじゃないので萌えませんが。
ファイズと乾巧。
本郷猛。
ここがツボの方々にはたまらん、という。

もう、本郷猛・祭だよね。
ずーっとエンドロール本郷猛だもんね。

です。

| | コメント (0)

2015年2月 6日 (金)

『ガッチャマン』

映画館で観たかったような気がしてたけど。
酷評だったよね~。

で、ついに

ガッチャマン

実写版、観ましたよ。

松坂桃李くん(ケン)だし、綾野剛くん(ジョー)だし。
鈴木亮平くん(リュウ)(←変態仮面、花子の旦那さん)だし。

でもね、ナオミというキーパーソンであり。
ベルクカッツェである。

初音映莉子

って、誰???????????

そして、剛力彩芽ちゃんは可もなく不可もなく。


距離感が雑で嘘くさく見えるイマイチなCG。
最後に、出しましたよー「科学忍法・火の鳥」。

が、残念でしたね。

深夜のドラマ枠だったら毎週楽しみに観たよ。
きっと。


そして、続編作りたい!
の、ラストシーン。
ひねりのナイ、ラストシーン。

もったいないね~。
が、満載でした。

| | コメント (0)

2014年11月 1日 (土)

『るろうに剣心 伝説の最期編』

うっかりぼんやりしていたら。
後編、公開からずいぶんたっていた。

映画の日、三連休初日。
張り切って、GO!

(その前に、4時間一人カラオケ。
声が出なく……なる…ね)

そして。
いい席を予約していたつもりも。
前列に頭のでかい男が座り。
しっかりと、その部分のスクリーンを奪われたのでありました……

し・か・し。

後編も、福山雅治なんだよね~。

だよね、監督。
元々、大河で佐藤健に目をつけて……のときの、主役だもんね。

おいしい。
おいしすぎる。

おいしいといえば、斎藤一。
そして、四乃森蒼紫。

(おいおい、どうやって乗り込んだんだい??)

左之助は、よく死なないよね~。

でした。



そして、ラストシーンの剣心の微笑みは。
魔性の健スマイルにしか見えなかったよ。
ああ、この顔で、落としまくりか~……の。

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

今日の魚ちゃん

20141103_192234

20141103_192312

20141103_192336

会社の人と、渋谷の回転寿司へ!

ちょっとお高めの回転寿司だけど。
その分、味は美味いぜ!
そして、入るのに並ぶぜ。

モリモリ美味しくいただきました。

一人、高級なものを頼みすぎて。
回転寿司にあるまじき値段になった人がいましたよ。

| | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

『白ゆき姫殺人事件』

白ゆき姫殺人事件

を、観た。

きっと、ザ・邦画、で面白そうだと。
予告で思っていて。
でも、映画館へ行きそびれていたのね。



もう、これは、現代よくある、噂だけが人を追い詰めていく、
恐ろしい物語。
気持ち悪いし。

つぶやきが拡散し。
真実がねじ曲げられていく。

胃がキュッとなる感じ。


事件を捜査する警察サイドの動きがまったくないまま
突き進むから。
正直「変なの!」って思うことが多い。

でも、実際にこれが現実に行われたら。
我々も信じてしまうかも。
そうやって、えん罪も作られているのかも。


みんな知ってるけど。
噂って、嘘が多いのにね。

それに踊らされるお話。


真実がわかっても、なんか救われないし。
よかった。
ってことも、ない、そんな映画です。
(犯人の意外性もない。でも、そこじゃないんだろうね)


原作、読むか~。

白ゆき姫殺人事件

白ゆき姫殺人事件
著者:湊かなえ
価格:648円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

| | コメント (0)

2014年8月 1日 (金)

『るろうに剣心 京都大火編』

今日だけが、夏休み……

ということで、張り切って、公開初日のるろ剣に。



佐藤健くんは、もちろん。
藤原竜也(ほとんど誰かわからん)くん。
神木隆之介くん。

伊勢谷友介さん。


と。
イケメン揃いなんだけどさ。



最終的に、福山雅治、が、もっていくんだよ。

そして、続く。






ズルイ男だよ(笑)。

| | コメント (0)

2014年3月13日 (木)

『魔女の宅急便』

魔女の宅急便

を、観に行きました。
チケットをいただいたのでね。

仕事が空いてしまったので、その隙に。


まず、CGがお粗末。
一番最初のハリーポッターの映画並。
目が高度なCGに慣れてしまっているから。
ちっとも空を飛んでいるように見えなかった……(>_<)

CGといえば。
大切な相棒のジジ。

……ちっとも、猫じゃない。
変な作り物の。
子猫の時は本物で可愛かったのになー。

という、この二点が特にダメだった。

5粒くらいは泣いたんだけどさ。

原作を読んでいない(もちろん、アニメは何度も観た)ので。
どうのこうの言えないけど。

風評被害って、怖いなー。
っていうことと。

お前ら、きちんとキキに謝れよ!
(子供向けでもあるなら謝るべき)

なんで、この街はカバが盛り上がっているの?
どうして獣医は自由人なの??



そして、ラストは、どうしてあんなに「ブチッ」と切れて終わるの?




っていう感じでした。

子供が観たら、感想は全然違うのかもしれないけど。
それなら、完全に子供向けの映画だということかな。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧